ハラオチが大事、事業内容を理解してもらおう

社員研修はそもそも何のために行うのでしょうか。スキルを身に付けたり、モチベーションを高めたり、その目的は様々です。しかし、多くの場合は目に見える利益があるものなどは真剣に受講する人が多い反面、内容…

全ての業務を見学してもらい全体を把握

会社は、大きな場所はもちろん、小さな場所でも作業を分担して行います。例えば工場では物を製造する人・検査をする人・物を運ぶ人・お客様とコンタクトをとる人など様々な人が完璧に仕事をして初めて会社が評価…

実践のためのロールプレイング開始

会社の社員研修で行われることも多いロールプレイング。初めての人は、一体何をするのだろうかと思う方も多いのではないでしょうか。ロールプレイングとは、簡単に言えば会社のスタッフ役と客役に分かれて、売り…

意外と大事ビジネスマナーをチェック

ビジネスマナーというと、何が思い浮かぶでしょうか?社会人としての振る舞いすべてをビジネスマナーと呼んでも構いませんが、その中でも最も重要なものを2つご紹介します。まず、ビジネスマナーといえば、真っ…

教育担当と同伴で実践開始

現場で仕事をしながら覚えるOJT(On the Job Training)は、教育担当者にとっては利用しやすい研修方式と言えます。現場での作業に慣れることで、より素早く戦力として育てることができま…

社員研修は外部の研修機関を利用するのがおすすめ

社員研修は積極的に外部のものを取り入れるのが、組織の成長のために欠かせません。自社内の凝り固まった価値観から脱却し、視野を広げるためにも外部の研修機関を積極的に活用しましょう。